教材のご紹介

科学へジャンプ事業では、イベントで実施するワークショップをもとに6分野・29種類の教材(シラバスと動画)を開発しました。
本ページは開発した教材を紹介します。

 教材のご使用にあたって・・・
このサイトにある教材は、視覚障害のある生徒への授業に役立てていただくためのものです。
(独)科学技術振興機構の支援を受け、九州先端科学技術研究所が制作しました。
学校内や学生さんが学習のために使っていただけるのなら、連絡不要でダウンロードしていただいて結構です。
ただし、画像や内容を加工したり、ページやその一部をそのまま転載して公開するのはご遠慮ください。

 

☆ 教材の一覧・内容はこちら(PDF形式・203K)☆

平成21年度

21年度は以下の5個の教材を開発しました。

  • 数学② 『頭の中は無限に広いんだ!!』―立方体を手の中から 頭の中へ―
  • 理科① 『両手で触って観察しよう』(花のつくり)
  • 理科② 『骨は語る』
  • 理科③ 『火を使うヒトとして進化しよう!』
  • 理科⑧ 『音声付電圧計・電流計』指導者向け講習会より


平成22年度

22年度は以下の11個の教材を開発しました。

  • 数学④ 『数でゲームしよう!』
  • 数学⑤ 『多面体に親しむ』―触り方を学ぼう―
  • 数学⑥ 『多面体を探る(その1)』立体を手の中で感じよう
  • 数学⑦ 『多面体を探る(その2)』
  • 数学⑧ 『確率と円周率の不思議な関係に触れてみよう!』
  • 理科④ 『自分で実験し、耳で手で、化学変化を実感しよう!』
  • 理科⑤ 『自分で実験し、耳で鼻で手で、化学変化を実感しよう!』
  • 理科遊び① 『いろいろな糸電話であそぼう』
  • 理科遊び③ 『電子レンジで実験しよう』
  • 地理・地図① 『阿蘇を題材にして、地図の見方・考え方を知ろう』
  • IT① 移動ロボットで学ぶプログラミング


平成23年度

23年度は以下の13個の教材を開発しました。

  • 数学① さわって表現しよう
  • 数学③ 『敷きつめて大きさを感じよう』
  • 理科⑥ 『触って観察「形からわかる魚の生活」』
  • 理科⑦ 『化学実験の基本操作』指導者向け講習会より』
  • 理科⑨ 『電気回路っておもしろい!』
  • 理科⑩ 『アメンボはなぜ浮くか』~浮く力の源を突き止める~
  • 理科遊び② 『音ってなんだ』『不思議な石 ―磁石で遊ぼう―』
  • 理科遊び④ 『粉を使って実験しよう』
  • 理科遊び⑤ 『わくわく どきどき やってみよう』
  • 地理・地図② 『地図や統計資料を活用して、自己紹介しよう』
  • ネイチュア・フィーリング① 『ネイチュア・フィーリング(都会の中にある公園)』
  • ネイチュア・フィーリング② 『ネイチュア・フィーリング(秋の自然を感じよう)』
  • IT② 『記憶する回路・フリップフロップを作ろう』